昨日

高松市にてA様邸の地鎮祭が執り行なわれました。
araki+tei+009_convert_20110606104743.jpg
宮司さんは御年90歳のベテランの域をはるかに超えた人生の先達です
初めてご依頼したときに「地鎮祭を執り行なうにあたり一度お会いしないと電話ではお約束ができません」・・・と言われました。
祭具はすべて自分の使い慣れたものを使用したい・・・・お供えはすべて自分の手でお供えしたい・・・・とおっしゃいました。
先達のお言葉ですからすべて従いました。
araki+tei+007_convert_20110606110153.jpg
右上の鯛ですが、かずりぃ~さん初めて見ました。アタマと尻尾がピ~~~ン!ってなってるんです。
手が汚れるのも厭わず麻の紐でくくってくださるんです。
直会のお作法も優しく丁寧に説明しながら教えてくださいます。
ココロを込めて丁寧に地鎮祭をして頂いたとお施主様も大満足してくださいました。
さすが!「こだわりの家作り」にふさわしい「こだわりの神事」でした

「昨日」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    正直「地鎮祭は必要なの?」と思う、不信心者ですが、お話を聞いていて、こんなに丁寧に、篤い信心でお祈りして頂けるなら、ぜひお任せしたいな、とブログを拝見しただけでも思わされました。きっと素晴らしい宮司さんなんでしょうね^^

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    JADたあな様☆
    モチロン!御神徳がふりそそぐような素晴らしい地鎮祭でございました。宮司さまは90歳ですがご自身でクルマを運転されてビュ~ンと現場へ来てくださいました。「すごいでしょ?」(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)